AD

 最新情報


PTSD治療薬は良い薬?


1 名前: ◆SCHearTCPU @胸のときめき▲φ ★[] 投稿日:2009/11/13(金) 08:23:51 ID:???0 ?PLT(12556)
脳が短期の記憶をとどめる部分では、神経細胞を次々に作り出すことで、
恐怖などの記憶を消し去っていることを、富山大学の井ノ口馨教授らが動物実験で突き止めた。

心的外傷後ストレス障害(PTSD)などの治療につながる成果だ。
13日発行の米科学誌「セル」に発表する。
記憶は、脳の「海馬」と呼ばれる部分に保存された後、整理され、マウスは1か月、
人間は半年~3年で大脳皮質へ移り、長期の記憶になるとわかっているが、
詳しい仕組みは不明だった。

井ノ口教授らは、海馬で神経細胞の新生が盛んなマウスと、そうでないマウスを
実験に用い、恐怖を感じる程度の電気ショックを加え、記憶を調べた。
その結果、細胞新生が少ないと恐怖の記憶が海馬にとどまり、細胞新生が盛んだと、
移りやすいことがわかった。

恐怖などの記憶がいつまでも海馬にとどまっていると、何かにつけて思い出しやすく、
PTSDの症状が長引くと考えられる。

井ノ口教授は「海馬の神経新生を活発にする薬剤を開発すればPTSDの治療に役立つ」
と話している。

*+*+ YOMIURI ONLINE 2009/11/13[08:23:51] +*+*
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20091113-OYT1T00035.htm



9 名前: 名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/13(金) 08:34:00 ID:sB4S0mrbO
昔の恥ずかしい記憶がふと沸き上がり、赤面して叫びながら身悶えすることがある
忘れたい




75 名前: 名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/14(土) 00:20:14 ID:rsUs1HpX0
>>1
これ、考えようによっては奴隷生産のための悪魔の薬のような気がするけど。
軍警察が親ぶっ殺しても、その子供を党員として養成できるみたいな。
戦地に行っても、何度でも恐怖感なく
戦地で交戦できるような。



76 名前: 名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/14(土) 00:54:55 ID:psCobY0sO
>>75それは言えてる



77 名前: 名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/11/14(土) 01:14:51 ID:ThguYtIg0
>>75
積極的に治療を受けさせる会社とか出てきそうだな
サポセンの担当者とか営業とか



83 名前: 名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/14(土) 01:48:51 ID:HxZ5W+gg0
>>75
昔、朝日新聞が出した本の中にはそういった記述があるよ。
今の抗うつ剤の基礎になる研究をやってる科学者が、

「私たちは核兵器にも匹敵する恐ろしい薬物を開発して
しまったんじゃないか?」と怖がる話。

なあ。あんまり真剣に考えないほうが良いぞ。洗脳とか
薬物とか別に今始まったことじゃない。マスコミとかネット
の無い時代のほうが、非道な実験を平気で繰り返していた
時期もあんだから。

アヘンやヒロポン、LSD(諜報活動における利用の研究)に
しても元々は戦争用とか抗うつ剤として使用できないか、
ってことで注目されたの。



84 名前: 名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/14(土) 01:51:03 ID:+pE3T/owO
>>75
確かにそれは怖いなあ。
物事には必ず悪い面が付随するもんだね
関連記事


Related Posts with Thumbnails

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するTwitterコメント

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kenkodieting.blog87.fc2.com/tb.php/1462-b6092cd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)